アパチャカードのスキャニング

アパチャカードのスキャニングには、スキャンステーション3700を使ってスキャニングします。
1時間で最大660枚の連続スキャニングが可能で生産性の高い安定したカード専用のスキャナーです。

アパチャカードは優れた保存媒体ですが、電子化すれば検索しやすくなり、扱いやすい状態になります。
もちろん電子化したデータを出力することもできます。

ファイル形式はTIFF、PDFに対応しています。
保存メディアはFD、CD、DVD、MOをご用意しています。