精美堂ホームページ > ISO関連 > この奮戦記の利用方法などについて(ご注意)

この奮戦記の利用方法などについて(ご注意)

このHPをご利用される皆様にお願い申し上げます。

ISO取得に私自身が必要と思ったことや収集した資料など役立つ情報をたくさん提供していきたいと思います。

しかし、この情報を利用する場合、ご覧になった方の個人の責任において利用してください。
その結果については、私個人も当社も一切の責任を負うものではありません。
よろしくお願いします。

無料支援について
ISO9000S取得のための無料支援を行います。

中小、零細企業が単独でISO9000Sの取得をするには、時間と費用において相当の負担が予想されます。 現実に審査機関に支払う費用も約200万円ぐらい掛かります。(これはどの審査機関も大体同じです。) これには予備審査、本審査の費用が含まれております。 詳しくはこのHPの審査一覧表を参考にして各審査機関にお問い合わせください。 この審査機関を選定するのは最も重要なことです。 取得に向けて苦労の度合いはこの審査機関選定にかかっております。

もう一つ大事なのがコンサルタント費用です。
こちらのほうは金額的に相当な開きがあります。
誰だれはいくら、どこのコンサルタント会社はいくらとハッキリ明示してあるところが少ないです。
HP上で大手のコンサルタントで明示してあるところがありますが、大体、高いようです。
また、大手だから良いコンサルができるとも限りません。
途中で放りだしたりする例もあると聞いております。
この費用は私の知る限りですが150万円~600万円ぐらいと差が大きいです。
このコンサルタントを選定するのも至難の技です。
選んだ人が悪かったら1年半経っても取得できないというような例もあります。

安く取得する方法はコンサルタント無しでやることです。
コンサルタント無しで取得した会社は私自身数社知っております。
この例は同業社が先行取得してその社の協力の基に取得したと聞いております。
単独でマニュアルを作成し、難解な品質の用語を解釈するのは至難のことです。

私自身、取得の過程でいろいろな困難な場面に出会い、無駄な時間と無駄な費用を費やしました。
私の無料支援も次に取得を考えている中小、零細企業の皆様に無駄な時間と費用の節約の軽減を少しでもお役に立てればとの思いから始める次第です。

私はISO9000S、品質システムの専門家ではありませんので、要求事項の解釈は専門の先生方にお任せして、私の支援は書籍、HPなどでは、なかなか知りえない情報をお知らせしたいと思っております。

ISO取得でお困りのことがありましたら、メールでお問合せください。

できるだけ時間の許す限り解答したいとおもいます。

メイン | なぜ ISO9001を取得しようと思ったか »

カテゴリ

アーカイブ

更新履歴 5件

お問い合わせ

平塚店
神奈川県平塚市東八幡4-6-5
電話:0463-21-0094

品川店
必ずお電話でご連絡ください。
電話:03-6675-9708

メールでのお問い合わせ
info@ds-seibido.co.jp

お問い合わせフォーム