精美堂ホームページ > 紙媒体のデジタル化 > 大量の書類のスキャン

大量の書類のスキャン

最近では個人でもスキャナで書類や雑誌等をスキャンして電子化しようと考える方も多いようです。
しかし、価格の安いスキャナは小型の物でも個人で扱うにはスペース的に大きく、ADFを搭載していなかったりして扱いにくい物も多く、大量の書類を処理するには時間がかかってしまう為に断念する方が多いようにおもいます。

syorui01.jpg大量の書類や小型図面などをスキャンする場合、過去の書類などをスキャンしている最中にも新たな書類が発生してしまう事が多い為、結果としてスキャン作業がなかなか終わらず、電子化を断念される方も多いかとおもいます。
また、スキャン作業に長時間がかかって本来の業務が出来なくなってしまっては本末転倒です。
電子化する書類が大量にある場合は、個人でスキャンして電子化する事は、難しいと思います。

しかし、過去の書類をすべてスキャンしデジタル化して整理すれば、その後は新たに発生した書類のみをスキャンするだけです。新たな書類などをワード文書などで作成すれば、新たなスキャンの必要も無くペーパーレス化も実現できるかもしれません。
また、PDF形式でスキャンした書類などはスマートフォンやタブレット端末でも読むことができるようになります。
書類等のデジタル化は、過去の書類や文書をいかに短時間で効率よくスキャンするかが重要なのです。


精美堂では、各種小型スキャナーを取り揃えているため、効率よくスピーディーにスキャン作業を行うことができます。
紙媒体のデジタル化に長年の実績があるので、ファイル形式や解像度に関するノウハウも豊富です。
机の周りや倉庫の書類や図面が気になったら、ぜひ精美堂にご相談ください。
お問い合わせはこちらへ

関連記事:

« 青焼き原稿の電子化 | メイン | 電子データ閲覧の問題 »

カテゴリ

アーカイブ

更新履歴 5件

お問い合わせ

平塚店
神奈川県平塚市東八幡4-6-5
電話:0463-21-0094

品川店
必ずお電話でご連絡ください。
電話:03-6675-9708

メールでのお問い合わせ
info@ds-seibido.co.jp

お問い合わせフォーム