精美堂ホームページ > 紙媒体のデジタル化 > A0サイズ図面等の大判モノクロ原稿のスキャン

A0サイズ図面等の大判モノクロ原稿のスキャン

A0図面等の大判原稿は、必然的に保管スペースも大きくなってしまいます。
大判の原稿はA4サイズ等に折られている事も多く、頻繁に使う古い図面などは破れてしまう事もあります。破れそうな古い原稿でもコピーすれば紙は新しくなりますが、書かれている内容はコピーするほどに劣化していきます。

そこで大判の図面等は、スキャンしてデジタル化する事をお勧めします。
デジタル化してしまえば、保管スペースは比べ物にならない位小さくてすみます。
データベースを構築したり、ファイル名などを工夫してWindowsの検索機能を使えば、目的の図面を素早く探し出す事もできます。
dw_6055mf.jpg
原稿は紙の状態で保管しておくとしても、活用をデジタルデータにする事で原稿の劣化や無駄なコピーを防ぐ事ができます。

もちろん、精美堂では大判モノクロプロッタを設備しておりますので、データから大判モノクロ出力にも対応いたします。
お問い合わせはこちらへ

関連記事:

« 図面や書類などのデジタルデータの安全性 | メイン | アパチャカードのスキャンと電子化 »

カテゴリ

アーカイブ

更新履歴 5件

お問い合わせ

平塚店
神奈川県平塚市東八幡4-6-5
電話:0463-21-0094

品川店
必ずお電話でご連絡ください。
電話:03-6675-9708

メールでのお問い合わせ
info@ds-seibido.co.jp

お問い合わせフォーム